〒731-0232 広島県広島市安佐北区亀山南5丁目18−6

082-815-3568

  • 株式会社 きよかわ Facebook
  • 株式会社 きよかわ Instagram

メニューを開く

メガメニュー を閉じる

〒731-0232
広島県広島市安佐北区亀山南5丁目18−6

  • 株式会社 きよかわ Facebook
  • 株式会社 きよかわ Instagram

スタッフブログ

2021/09/03

柱に上下がある?

柱に上下がある?

(原口 晴郎)

皆様こんにちは!


突然ですが、柱材には上下があるって知っていますか?


柱は地面から生えていた時と上下を同じにして立てますが、

切り出された木材を見て上下なんて分からないですよね?

でも大工さんは木材を見ればすぐに分かるんです。


答えは「節」です!


節は幹から枝が生えている場所にできますが、枝は斜め上へ生えますね。

つまり、木目の外側に向かって、つり上がっている方が上というわけです。


写真のように丸くつながる木目を見つけると木の中心と外側がよく分かるので、

そこを見るようにします。


ほかにも、節の中の年輪が上に寄っている部分を見ても判断できます。



木は根本のほうが太く硬くなっているので、建物の重さを受けて壊れないように向きを正しく施工しないといけません。


また柱を上下逆さに使うと不吉ともいわれますので、正しく施工したいですね。

CONTACT

CONTACT

きよかわへのお問い合わせ、ここから。​

ホームページを見て…」とお電話いただけるとスムーズです。​

tel:082-815-3568

ページの先頭へ戻る