〒731-0232 広島県広島市安佐北区亀山南5丁目18−6

082-815-3568

  • 株式会社 きよかわ Facebook
  • 株式会社 きよかわ Instagram

メニューを開く

メガメニュー を閉じる

〒731-0232
広島県広島市安佐北区亀山南5丁目18−6

  • 株式会社 きよかわ Facebook
  • 株式会社 きよかわ Instagram

スタッフブログ

2022/09/14

可部の家 完成見学会開催中の注目ポイント 本物の素材とは...

現在開催中の 「可部の家」 完成見学会。

その見どころの一つ、 “本物の素材” についてご紹介します。

本物の素材って何?

そう思われる方が多いと思いますが、

私たちの言う本物の素材とは、 自然本来の素材 ということ。

例を挙げると、無垢の床材、漆喰塗りなどが皆様が良く耳にするものです。

こちらの内観写真では、

床材はオークの無垢床、 壁、天井の一部は漆喰、 吹き抜けの天井は杉板、

木製建具、 杉の無垢の化粧柱、 カウンターは杉の挽き板を三層構造にしたJパネル、

無垢材の手摺、 キッチン両袖のアクセントは玄昌石。

本物の素材は呼吸をしてくれるので、気持ちよく、触れたくなります。

こちらの外観写真では、

白い部分がシラス台地のシラスでできている外壁材の そとん壁、

黒い部分は杉板を焼いて炭化させて耐久性を高めた外壁材の 焼杉、

レッドシダー色で塗装している外壁材は 杉板、

ちらっと見えている玄関ドアは 木製ドア。

自然本来の素材は、経年変化もありますが、

家族の生活とともに、その変化を楽しめるように。

床材やカウンター材に傷が入っても、

やすりで削って、塗装をし直す。

外壁の木材は傷んだ部分のみを取り替えることも簡単に。

私たちも家も、日々変化。

より家に愛着を感じながら、共に育っていく。

そんな家づくりをし、そんな生活をご提案しています。

玄関を開けると、木の香りに包まれて、

ゆっくり深呼吸したくなる。

私はこのお家に入るたびにそう思います。

あと、10日間。

完成見学会は毎日ご予約を受け付けております。

こちらからご予約ください。

イベント・見学会情報|完成見学会「可部の家」| きよかわ 広島市安佐北区の建築士×大工がいる工務店 (kiyokawanoie.com)

木の香りに包まれ、深呼吸。

是非、体感しに来てください。

CONTACT

CONTACT

きよかわへのお問い合わせ、ここから。​

ホームページを見て…」とお電話いただけるとスムーズです。​

tel:082-815-3568

ページの先頭へ戻る